2019年11月アーカイブ

MacOS catalinaその3

| コメント(0)

仕事でPhotoshopを使わなくてはならない。

もちろん自宅でもだが、先日のOSアップデートでMacのPhotoshopが使用不能になったため、

BootCampでの使用を余儀なくされた。

でもどうしてもMacで使いたかったから、もう一度OSのダウングレードを試みた。

Time Machineバックアップから去年最後のデータを選び復元開始。

時間はかかったが、なんとかMojaveに戻せた。

まずPhotoshop CSの動作確認。ちゃんと使える。

CLIPSTUDIOをアップデートし、最新版を動作確認。ちゃんと使える。

TabMateをBluetoothで接続しても、CLIPSTUDIOは落ちなくなった。

これで、絵描きの仕事がほぼストレスなくできそう。

OSのアップグレードは禁止だ。

MacOS catalinaその2

| コメント(0)

MacOS catalinaをダウングレードしようと格闘したが、

結局、バックアップをすると同時に、最新OSになってしまった。

しょうがないので、ClipStudioEXを再インストール。

前のアクティベートを解除し、無事にインストール完了。

キーの再設定は必要だったけど、タブメイトも使用可能になった。

Boot CampでWindows10をインストールし、Windows版のClipStudioを

インストールしたあと、タブメイトの設定。

これも、問題なく使えるようになった。

使ったことのないブラウザを試したり、ブックマークを再設定したり

色々、大変な作業だった。

MacOS catalina

| コメント(0)

OSのアップグレードだから、なんの疑いもなく実行したら...

フォトショップは動かない、クリップスタジオは落ちる。

使い物にならないので、OSをダウングレードすることを考えた。

その前に、バックアップからの復元をやってみることに。

今年の2月頃のバックアップを実行するが、HDDの消去に時間がかかる。

復元中と画面表示されてても、動いてるのかどうなのか、さっぱりわからない。

しばらく、ほっとくしかない。

まったく、余計なアップデートだ!時間が勿体無い。

OSのアップデートは、すぐやるのは厳禁!

時間を置かないと大変なことになる。

このアーカイブについて

このページには、2019年11月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2019年10月です。

次のアーカイブは2019年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 7.9.4