UNITYの寺子屋

| コメント(0)

UNITYの寺子屋という書籍を元に、スマホゲーム開発のお勉強。

はっきり言ってc#言語は理解に苦しむが(勉強してないから)

チュートリアルとしての本書は、かなり出来がよいと思う。

メニューとツールを理解し、それぞれの呼び出し方さえ分かれば

スクリプトの記述も、それ相応にできてしまう。

動作確認も容易に確認できるので、ダメなときの修正もすぐできる。

いろいろ覚えて、自分流にカスタマイズできれば、

自分アプリの完成も夢ではなさそう。

まずは、Lessonを進めていこう。

ー追記ー

チャプターに沿って進めていったが、途中でアプリケーションが落ちた。

すると、コードの関連付けがリセットされ、再設定できなくなってしまった。

こりゃ、最初からやり直しか...?

コメントする

この記事について

このページは、呑九斎が2018年3月25日 17:27に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「LINE PAY用のスタンプ作成開始」です。

次の記事は「さらにUNITY」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 7.9.4