iMessageスティッカーの作成

| コメント(0)

今年始め、配信中のスティッカーが何らかの互換性不適合により、バージョンアップできなくなってしまった。M1Mac(アップルシリコン)に関連するものらしい。

どこをどうすればいいのか、さっぱりわからなかったので、販売中のステッカーを全て削除してしまった。AppStoreConectから、きれいさっぱり削除。

それから数ヶ月、Xcodeのバージョンアップ、Apple各種デバイスのシステムアップを受けて、もう一度iMessage Stickerの制作をしようと決心した。

前回の制作時に参考にさせていただいたサイトを再度参考にさせていただき、試行錯誤しながら制作した。

Apple Developer Programには年時登録してあるので、やらねばもったいない。

結果、6個のステッカーを販売できた。そのうち4個は3日でできた。

煩雑、複雑な作業は、作成サイトの参考なしではできなかった。

備忘録もかねて、残しておこうと思う。

コメントする

この記事について

このページは、呑九斎が2021年6月 7日 15:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Movableの顛末」です。

次の記事は「スティッカー審査提出」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 7.9.0